PON DISHES -ポンディッシュズ-

料理やお菓子のレシピをYoutubeに投稿しています

試してほしい納豆の組み合わせ6選

 f:id:black7ponti:20180226111446j:image

この組み合わせ食べたことある?

朝食にもすぐ食べられ冷蔵庫にも必ず入っている納豆。栄養が豊富に含まれた発酵食品として知られていますよね。

 美容や健康の為に毎日の食事で食べることも多い納豆ですが、同じ食べ方ばかりで飽きてしまうこともありますよね。

普段食べている納豆にあるものを足すだけで簡単に美味しく食べられるオススメの食べ方を紹介します。いまでは定番化している納豆キムチも美味しいですが今回紹介する、ちょい足し具材も知らないともったいないですよ。

キッチンにある簡単な調味料や冷蔵庫にある食材で簡単に作れる納豆好きにも試してほしい、ご飯と一緒に食べたい納豆のピッタリな組み合わせを紹介しましょう。

 

 

01.納豆×柚子胡椒

f:id:black7ponti:20180226110751j:image

少し意外な組み合わせかもしれませんが、いつもの納豆が柚子の香りで爽やかで深い味わいになります。柚子胡椒は唐辛子がはいっているので入れすぎると辛くなってしまいますが適度に入れると美味いです。

鍋料理やおでんなどに薬味として使われている柚子胡椒ですが言われないと気づかないほど納豆とマッチする絶妙な組み合わせなのでぜひ食べてみてほしいです!

 

 

02.納豆×しば漬け

f:id:black7ponti:20180226110832j:image

納豆の中に刻んでしば漬けを入れるとコリコリした食感がクセになり美味しいです。入れ過ぎるよりも納豆7に対して、刻んだしば漬け3を足すのが目安です。隠し味に「酢」を少量いれた酢納豆にするとさらに美味しくなりご飯もすすみますよ。

しば漬けの代わりにたくあんを組み合わせてもマッチします。

 

 

03.納豆×ネギ×ラー油

f:id:black7ponti:20180226110911j:image

ネギとピリ辛なラー油が納豆を際立てくれます。ラー油の辛味のきいた絶妙な味は納豆ともマッチします。アレンジして食べるラー油と組み合わせても美味しいですよ!さらに青海苔、韓国のりとゴマを足して韓国風な納豆も美味。

 

 

04.納豆×アボカド

f:id:black7ponti:20180226110947j:image

意外に知らない人も多い、定番の納豆とアボカドの組み合わせ。和洋ヘルシーな食材の組み合わせで手軽に作れて不足しがちな栄養もシッカリと補給できるので栄養バランスを気にする方や女性にも嬉しいです。さらにちょい足ししてマヨネーズやマグロを入れたりしてアレンジしても美味しく食べれます!

 

 

05.納豆×ネギ×大根おろし

f:id:black7ponti:20180226111011j:image

さっぱりした大根おろしで納豆もサッパリして食べやすいです。アレンジしてポン酢を足しておろしポン酢納豆にするのも美味しいです。ネギの代わりにに千切りにした大葉をいれてもマッチします!

 

大根は生で食べるほうが栄養を効率よく摂ることができます。大根に含まれる酵素などにはダイエットやアンチエイジングも期待できるのでダイエットや美容、健康に気をつけている方にも栄養豊富な大根は納豆とベストな組みあわせです。

 

 

06.納豆×胡椒×マヨネーズ

f:id:black7ponti:20180226111054j:image

騙されたと思って食べてほしい!ピリッとしたスパイスの王様の胡椒とマヨがやみつき◎

納豆にマヨネーズをかけて削ったブラックペッパーかけるだけですが少しクセになる組み合わせです。マヨネーズだけで納豆を食べる方もいますがぜひ試してみてください。

意外かと思われますが肉料理によく使われるポピュラーな黒胡椒ですが血行促進や滋養強壮など様々な健康に効果ある働きを期待できます。

 

 

納豆の種類

納豆は大豆のサイズによって大粒、小粒、極小粒、ひきわり納豆など種類がたくさんあるのを知っていますか?

 

大粒 納豆

大粒は大きくて食べごたえもあるので、ご飯と一緒に食べるよりもそのまま食べるほうが楽しめます。

 

小粒〜極小粒 納豆

小粒、極小粒の納豆は粘りも適度に強いのが特徴です。ご飯と一緒に食べるのに最適な粒のサイズです。

 

ひきわり 納豆

ひきわり納豆は大豆を砕いて発酵させているので発酵がはやく粘りが一番強いです。粘り好きな人に最適ですし消化もしやすいので離乳食などにも食べられます。

 

 

 

 f:id:black7ponti:20180226153917j:image

納豆キナーゼってナニ?

納豆菌が作り出す成分、酵素のひとつ納豆キナーゼは有名ですね。血管などにできる血栓などを溶かしやすくする働きがあると言われ、脳梗塞や心筋酵素の予防に効果が期待できます。

納豆キナーゼは熱に弱い

納豆を加熱した料理やレシピがありますが、納豆キナーゼは熱に弱いので料理などでは加熱しないほうが有効成分納豆キナーゼを多く摂ることができます。お好み焼きや卵焼きなど料理に納豆を使っても美味しいので納豆好きには悩ましいところです。

 

健康や美容にも納豆スゴイ

納豆には、しいたけや発酵食品に多く含まれるポリアミンが豊富に含まれています。細胞の老化を抑制すると言われています。現代の食生活では食物繊維が不足していると言われていますが、大豆には食物繊維がたっぷり含まれているのでレタスやキャベツのサラダお皿いっぱいに食べるよりも効率的に食物繊維を補給することができます。

ほかにも女性に嬉しい健康や美容にも効果なども期待できる成分がいっぱいです。

 

f:id:black7ponti:20180228093946j:image

元祖スーパーフード

日本の元祖スーパーフード納豆もちょい足しでさらに美味しく健康的に食べられます。豊富な栄養でバランスの取れた食事の助けにもなります。健康に気を付けている人にも一人暮らしを始める方にもぜひ今回紹介した納豆の食べ方を試してみてほしいです。

 

 美味しそうだ!と思ったらTwitter、Facebookボタンからシェアお願いします。