PON DISHES -ポンディッシュズ-

料理やお菓子のレシピをYoutubeに投稿しています

絞りやすいレモンの切り方

f:id:black7ponti:20180328112930j:image

唐揚げや料理にもレモンを絞って使うことがありますが今回は絞りやすいレモンの切り方を紹介します。

切り方を変える

レモンを縦に8等分にカット(くし切り)すると繊維と果実の袋の間などが残ってしまいレモンを最後まで絞りきれないこともありますよね。

絞りやすくするコツは切り口をかえることです。このレモンの切り方はフランス式とも言われます。

見た目もオシャレ

断面をみるとわかりやすいですが斜めにレモンを切ることにより繊維も邪魔をしないので果汁が最後まで絞り切ることができます。

一手間かけても綺麗に絞れたら嬉しいですよね。

切り方の一工夫で料理の盛り付けや飾りとしてもオシャレで華やかになります。

レモンの種

カットやスライスしたレモンに種が混じったりしますがレモンの種は苦味やエグミなるので取り除きましょう。料理やドリンク、飲み物に入るとレモンの酸味と苦味が混じり不味くなってしまいます。

 

家庭でも便利で簡単に無駄なくレモンの果汁を絞ることができます。

唐揚げにも最適ですし料理以外にもカクテルやお酒、ドリンクなどに絞りやすくて使いやすいレモンの切り方なのでぜひチャレンジしてみてください。

 

この投稿がいいね!って思ったらTwitter、Facebookからシェアもお願いします。